イラストロジックにて休憩 その50

スポンサーリンク

スーパーペイントロジック8月号Q22

塗り始めは縦の右側からです。

完成図は「テラフォーマーズ」の小町小吉になります。

 

 

 

 

 

 

 

Q23

塗り始めは横列の上1列目を塗り、縦の右端や左端なども大きめの数字で塗れる部分が多めのロジックになっています。

完成図は「暗殺教室」の潮田渚になります。

この作品はアニメから見たのですが、タイトルでより好みしててはいけないなと気付かされた作品でした。皆それぞれの成長する姿が分かりやすくまとまっていてとても見ていてスッキリする作品でした(*^^*)

 

 

 

Q24

塗り始めは横の下の方が大きめの数字があり、分かりやすいかと思います。

完成図は「3月のライオン」の桐山零になります。

この作品は漫画を読みましたが、ほんわかなイラストとは思えないような人間臭さが丁寧に描いてありました。葛藤する主人公の成長ぶりを応援したくなるような作品でした。

 

 

 

Q26

塗り始めは横の上端、下端が大きな数字があるので塗っていきました。手の辺りが少し難しい部分でした。

完成図は「鋼の錬金術師」のロイ・マスタングになります。

この作品はアニメを見ましたが、一貫して兄弟がそれそれ兄弟を助けたい気持ちがあり、ブレない作品で見応えがありました。原作とは結末が違うようですが、アニメの方が個人的には好きでした。

 

 

 

Q27

塗り始めは縦の右端、左端を塗りました。難しかったのは口に加えているの所でした。

完成図は「家庭教師ヒットマンREBORN!」のハイパー死ぬ気モードwithXグローブ状態である沢田綱吉になります。

コメント